桃屋、「きざみしょうが」「にんにく」の価格を改定

農産加工 ニュース 2016.10.05 11424号 02面

 桃屋は12月から「桃屋のきざみしょうが」「同にんにく」の価格を改定する。  12月1日出荷分から「しょうが110g」「にんにく125g」が対象で値上げ幅は未公表。中国産原料を輸入しているが、近年は中国国内での需要が増加。投機品目の扱いも進み、仕入れ価格が上昇し続けていた。2品とも菜種油でコーティングする独自製法によって、本来の風味と色合いを長期保存。良品質主義を守るのに現在の相場高は企業努力を超え、改定を余儀なくされた。  (

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら