「パン産業振興議員連盟」設立 会長に中曽根弘文氏

小麦加工 ニュース 2015.05.27 11185号 01面

 「パン産業振興議員連盟」が11日設立された。西川隆雄全日本パン協同組合連合会会長の「中小製パンメーカーの声を国政に届ける」との考えが実現した。今後、日本パン工業会(飯島延浩会長)の協力も得て、パン産業として業界の諸課題への理解を求める。衆議院議員会館で行われた設立総会には、同議連会長の中曽根弘文参議院議員、発起人の渡海紀三朗衆議院議員、石破茂地方創生担当大臣、高市早苗総務大臣らが参加。会員には、菅義偉内閣官房長官、林芳正農林水産大臣ら自民党衆参両議院87人が名を連ね、製パン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介