日本パン公正取引協議会、Webで通常総会

小麦加工 総会 2020.06.22 12068号 02面

 日本パン公正取引協議会は18日、第20回通常総会をWeb会議で開催した。飯島延浩会長は総会終了後文書を発表し、新型コロナウイルス感染症の問題について「第2波、3波が懸念される中で、製パン業界は、食料の安定供給という重要な責務を果たすため、食品の安全および従業員の感染予防対策を徹底し、事業継続に努め社会的使命を果たすことが重要」との考えを示した。  総会では、20年度事業計画・予算を承認した。今年は役員改選期に当たるが、現行体制を維持するとして、飯島会長はじめ西川隆雄氏、細貝

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら