日本グミ協会と「GUMMIT」5社、9月3日「グミの日」へ共同販促 オンライン軸に盛り上げ

菓子 キャンペーン 2020.07.27 12087号 02面
「キミグミアンバサダー」の4人がインスタグラムライブを実施

「キミグミアンバサダー」の4人がインスタグラムライブを実施

 日本グミ協会および「GUMMIT(グミット)」参加企業5社(春日井製菓、カバヤ食品、カンロ、UHA味覚糖、CANDY・A・GO・GO)は、9月3日の「グミの日」に向けて共同プロモーションを展開する。グミの日のキャンペーンは、17年からSNSマーケティング支援を手掛けるシェアコトと日本グミ協会が、グミメーカーなど国内関連企業5社の「グミット」とともに9月3日のグミの日に向けて東京・原宿の竹下通りを横断幕や懸垂幕でジャックしたり、500人以上が集まる巨大グミパーティー「原宿グミパ」を開催したりとこれまで共同で開催してきた。

 20年は新型コロナ感染症の影響を踏まえ、オンラインを中心に展開。SNSで活躍する10代のインフルエンサーを起用した「キミグミアンバサダー」を軸にオンラインでできる新しいグミの日の可能性を追求する。具体的には「キミとグミでつながる」=「#キミグミ」をキーワードに、味も食感も色も形も正解のないグミならではの自由な魅力を通して、日本中でつながりを作る。

 グミの日に向け、ティックトック、インスタグラム、ユーチューブ、ツイッターなどSNSで絶大な影響力を持つ10代のインフルエンサー、さくら、MINAMI、Karen、ひかりんちょの4人が「キミグミアンバサダー」に就任。グミの自由さを体現し、その魅力を伝える。7月26日にはインスタグラムライブを活用し、グミット参加企業5社のグミの中からアンバサダーがお薦めのグミセット「キミグミセット」を選定するイベントを開催した。これを皮切りに、8月3日~9月3日の期間内グミの日を盛り上げる企画を順次展開する。(青柳英明)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら