【この人とマーケティング】日清シスコ「おいしいオートミール 新ごはん」まったく新しいオートミールのごはんが誕生!豊かで幸せな日常をサポート

コロナ禍を機に注目されたオートミールは、もっと日本人が日常に取り入れやすい食材とするために、21年頃から米化を提案する動きがあった。しかし、当時のオートミールを使った米化では、水分の多いお粥のような食感から、ごはんらしい食感や味わいを再現するのが難しかった。そこに着目したのが日清シスコだ。同社はより米らしい食感を求め、独自の技術でオートミールをお米のような形状に仕上げた。この、電子レンジ調理で完成する「おいしいオートミール 新ごはん」は、もっちりとした食感がまさにごはんのよう

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介