日本公庫奈良支店ら、梅乃宿酒造に融資 本社機能集約で効率的増産体制へ

総合 ニュース 2022.07.01 12425号 04面
完成した梅乃宿酒造の新蔵

完成した梅乃宿酒造の新蔵

 【関西】南都銀行と日本政策金融公庫(日本公庫)奈良支店農林水産事業は、梅乃宿酒造(奈良県葛城市)に対し、本社機能を含む酒蔵などの全面移転、集約のために必要な資金を三井住友銀行との協調融資によって支援した。梅乃宿酒造はこれまで分散していた酒蔵や物流センターを集約化することで、清酒などを効率的に増産できる体制を整えた。6月27日、発表した。
 梅乃宿酒造は1893年に創業し、1950年に法人化した。清酒発祥の地である奈良県において祖業の清酒醸造をベースと