帝人、家庭向け「スーパー大麦のちから」を全国SMへ販路拡大

総合 ニュース 2019.10.21 11958号 04面
家庭向け「スーパー大麦のちから」

家庭向け「スーパー大麦のちから」

 帝人は、自社展開しているスーパー大麦「バーリーマックス」をより多くの食卓に浸透させるため、家庭向けに「スーパー大麦のちから」を開発した。自社商品として初めて、イトーヨーカ堂やヤオコーなどの全国のスーパーマーケット(SM)で販売する。  「スーパー大麦のちから」は、白米と合わせて炊く商品で、1袋に120g(約10合分の白米との炊き合わせに適当な量)の「バーリーマックス」が入っている。  1日当たりの「バーリーマックス」の推奨摂取量である12gを約50円という手頃な価格で摂取で

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら