日本アクセス「AK研」、第1回講演会で上期活動など報告 高い原料調達力示す

今年度上期の活動報告などを行った

今年度上期の活動報告などを行った

 日本アクセスのアクセス乾物乾麺市場開発研究会(AK研)は5日、第1回講演会を東京都内の日本アクセス本社で開催し、2019年度上期採用事例と活動報告、味の素社の取組み事例紹介を行った。野菜料理家の庄司いずみ氏による講演も行われた。  冒頭、事務局から19年度上期採用事例と活動報告が行われた。トピックスとしては、日本産野菜を使用した天然色素の色麺を提案したところ、海外の企業にも採用されたことを紹介。メード・イン・ジャパンの評価は高いという。国内では乾物原料の提案も行っており、上

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら