ニチレイ、「ごはんのみらい」で栄養をパーソナライズ

農産加工 ニュース 2022.01.21 12350号 05面
手軽に健康管理ができる「ごはんのみらい」

手軽に健康管理ができる「ごはんのみらい」

 ニチレイは11日、栄養素をパーソナライズできる新しい主食「ごはんのみらい」を22日から発売開始すると発表した。発売に先駆けて、アウトドアサウナを楽しめるイベント「サウナタウン下北沢」で7日から「ごはんのみらい」を使った特別メニューを提供している。
 「ごはんのみらい」は、コメを粉末状にし、コメ由来の食物繊維(レジスタントスターチ)を加えて作っている。
 通常の白米1食分と比べて、糖質を50%カットし、食物繊維は約10倍を含有。