2022年年頭訓示:味の素冷凍食品・黒崎正吉社長 事業構造強化、必ずや完遂

 味の素冷凍食品(FFA)は、従業員に向けた黒崎正吉社長による年頭メッセージを発表した。概要は次の通り。
 2022年は、中期計画の最終年度となります。20、21年度と進めてきた事業構造強化を22年度に必ずや完遂させましょう。また、今年は冷凍食品売上げ日本一を誇るわれわれの主力製品「ギョーザ」の発売50周年という節目の年にも当たります。同じく発売50周年を迎える「プリプリのエビシューマイ」と併せて、これを契機に、さらに多くの生活者にFFAの製品を使って