ニチレイロジグループ本社・新中計 国内は24年問題対応 海外、投資シナジー最大化

総合 ニュース 2022.05.20 12400号 02面
梅澤一彦社長

梅澤一彦社長

 ニチレイロジグループ本社は16日、21年度事業報告会を開催し、新中期経営計画「Compass Rose 2024」(22~24年度)の施策について明らかにした。国内は2024年問題対応に注力し次世代に向けた事業基盤を強化。海外では欧州中心に前中計までに実施した投資のシナジー効果を最大化させ、売上げ・利益両面で成長を図る。
 3ヵ年の目標売上高は2600億円。国内の主要売上げは24年問題対応とTC事業による大都市圏集荷増で133億円の積み増し。具体的に