味の素冷凍食品、8月から家庭用・業務用製品値上げ

 味の素冷凍食品は、8月1日納品分から家庭用製品47品(「ギョーザ」「生姜好きのためのギョーザ」を除く)、9月1日納品分から業務用製品404品の出荷価格改定をそれぞれ実施する。改定による値上げ幅は家庭用が約6~14%、業務用が約9~20%。
 同社では、常に価値ある製品を適正な価格で提供するため、合理化・効率化によってコストアップを吸収し、出荷価格の維持に努めてきた。しかし、昨今の原材料費、エネルギー費、包材費などの製造コストおよび物流費の継続的上昇に