藏ウェルフェアサービス、高齢者向け給食を営業社員なしで受託

外食 ニュース 2019.07.12 11907号 09面
藤岡和子社長

藤岡和子社長

 【関西】福祉給食、高齢者給食サービスのエキスパートとして14年前に設立した藏ウェルフェアサービス。いわゆる給食提供ではなく、日々のおいしい食の提供に努めることで施設と信頼関係を深め、営業社員を置かずに80施設の高齢者向け給食を受託している。「業界を知らずに参入したので、給食ではなく食事提供としてお客さまと向き合うことだけを考えた」という藤岡和子社長。こだわりは「食だけが楽しみのお客さまにいかにおいしく、楽しめる食が提供できるか。ま、いいかの妥協をしない」こと。この姿勢に評価

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら