関西食品業界キーマンに聞く今年の戦略:萩原珈琲・萩原英治代表取締役マネージャー

飲料 インタビュー 2021.01.15 12171号 13面

 ●ブランド発信図り喫茶店応援
 【関西】「萩原珈琲」ブランドの発信を強化する。コーヒー通の間では“知る人ぞ知る”、喫茶業界では“なかなか取り扱えない”ロースターとも言ってもらえるが、10月に始動した中計では一般消費者も含めた認知度向上を図り、3年後の取引数1000軒を目指している。
 創業93年を迎えた当社だが、直近6年間は2本の中計で社内構造改革を実施した。人口減少時代の企業に必要なことに全集中し、働き方を変えて持続可能な企

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら