胃心伝真=黙食を

総合 コラム 2021.04.07 12211号 01面

 2度目の緊急事態宣言解除に喜んだのもつかの間、まん延防止等重点措置が大阪市などへ初適用。解除後に売上げが以前の7~8割へ回復した飲食店に、時短要請で“ボウズ”の可能性再び▼大阪府知事の素早く、厳しい判断に一喜一憂してきたが、旗振り後の感染者減数は顕著だった。でもこれって午後8時までの時短効果か。食事では行儀が悪いと諭され、音量計が壊れてるともやゆされる大阪の“しゃべくり”が抑えられ、マイクロ飛沫(ひまつ)感染を予防したんじゃないのか▼コロナ禍の自身の変化も振り返る。外食では

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら