「食品産業 平成貢献大賞」受賞企業:日本水産 平成最後に7000億円突破

水産加工 特集 2019.08.19 11926号 20面
的埜明世 代表取締役社長執行役員

的埜明世 代表取締役社長執行役員

「大きな大きな焼きおにぎり」

「大きな大きな焼きおにぎり」

 ●沿革  1911(明治44)年、下関に「田村汽船漁業部」として田村市郎により創業。創業期の功労者・国司活助氏の下、遠洋トロールなど各種漁業や水産物加工機能・研究開発機能・冷蔵倉庫網などを整備して規模拡大した。現在は、水産事業・食品事業・ファインケミカル事業を中心にグローバルに事業展開している。  ●表彰理由  1996年以降の経営改革を経て、2001年から成長戦略に転じた。グローバルな水産資源アクセスによる水産物サプライチェーンの構築、国内外の食品生産・販売機能の強化など

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら