ポプラ、広島に新業態店舗 次世代型「コンビニ立ち飲みバー」オープン

小売 ニュース 2020.02.14 12013号 03面
ポプラ八丁堀店にオープンしたお酒の美術館

ポプラ八丁堀店にオープンしたお酒の美術館

目黒俊治ポプラ会長兼社長(左)と滝下信夫のぶちゃんマン社長

目黒俊治ポプラ会長兼社長(左)と滝下信夫のぶちゃんマン社長

 【中国】ポプラは5日、広島市中区の「ポプラ八丁堀店」に、のぶちゃんマンが展開するレトロバー「お酒の美術館」をオープンした。「お酒の美術館」は、京都を拠点とするのぶちゃんマンが展開するレトロ感覚の立ち飲みバーで、大阪や東京、金沢、倉敷、博多などで19店舗を展開している。ポプラと連携した“コンビニ立ち飲みバー”は、昨年3月にオープンした「ポプラ博多店」に続く2店舗目となる。  今回は「ポプラ八丁堀店」のリニューアルを機に、店舗の一角に約30平方mの“立ち飲みバー”を開設したもの

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら