胃心伝真=未来の地域づくりを

総合 コラム 2022.07.04 12426号 01面

 広島の食品企業6社が集まり、瀬戸内の食と食文化を育むための社会貢献活動を行う「瀬戸内フードコミュニティー」がこのほど、「広島湾七大海の幸」の活用をテーマとした広島湾の海洋資源を広く活用する地域づくり、地域食づくりの取組み「瀬戸内サスティナブルプロジェクト」をスタートさせた▼参加企業は川中醤油、上万糧食製粉所、丸徳海苔、よしの味噌、広島魚市場、日東食品工業の6社。08年に食育推進組織「おいしい朝ごはん研究所」として発足した組織を改名し、18年から社会貢献活動を推進するなど、展