緊急事態宣言後の食生活アンケート 国循かるしお事業推進室調べ

総合 統計・分析 2020.06.15 12065号 03面

 ●間食増え、脂質・糖質など懸念  【関西】国立循環器病研究センター(国循)かるしお事業推進室が、5月15~29日にかけてかるしお認定商品のモニター企画を実施。合わせて「新型コロナウィルス感染拡大防止のための緊急事態宣言発令後の食生活についてアンケート調査」を行い434人から回答を得た。  「緊急事態宣言以降あなたの食生活は変わったか?」との問いには84.6%が「はい」と回答。食生活へ大きな変化が表れていることが分かった。  「緊急事態宣言以降の食生活のうち増えた項目(複数回

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら