小豆島手延素麺協同組合・伊藤雄二新理事長に聞く 7~8月販売に期待

伊藤雄二理事長

伊藤雄二理事長

 小豆島手延素麺協同組合は20年11月、理事長が下本一彦氏から伊藤雄二氏に交代した。「組合を築いてきた先人の努力、協力していただいた行政など、みなさんのために小豆島のそうめんを『守っていきたい』。守るためにはチャレンジしていく」と意欲に燃えている。伊藤新理事長体制で迎えた初の夏商戦。商戦前半の状況を聞いた。(服部泰平)

 小豆島手延素麺『島の光』は9万2000箱(一箱18kg換算)を目標に生産して目標

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら