マルハニチロHD、6社合併で事業持ち株会社に 新社名はマルハニチロ

水産加工 ニュース 2013.08.02 10872号 02面

 マルハニチロホールディングス(久代敏男社長)は7月29日、3月に公表していた基幹子会社5社の合併に同社も加わり、6社合併として純粋持ち株会社制を廃止すると発表した。来年4月1日としていた合併時期は変わらない。計画変更の理由として、「株式上場の継続性を重視して、純粋持ち株会社を残す考えだった。だが、テクニカル上場によって簡易な事務手続きで再上場できる。マルハとニチロの経営統合の総仕上げとしても、(6社の方が)理想的な形になる」(広報IR部)としている。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介