ヤヨイサンフーズ・黒本聡社長「物流費上昇止まらず」 大豆ミート提案強化

黒本聡社長

黒本聡社長

 業務用冷食メーカー、ヤヨイサンフーズの黒本聡社長は年末会見で、19年度業績は売上高・利益とも前期を若干上回ると着地見通しを示した。ただ物流費上昇が収益を圧迫する中、コスト吸収や拡販にさらに注力するなど次の通り語った。  今期、4~11月累計売上高(総売上高、以下同)は前年並みの245億5400万円、営業利益は若干増の3億5200万円。通期では12月が昨年を若干上回る見込みのため、売上高・利益とも前期比微増となりそうだ。今期は物流費・人件費はじめ各コストの上昇を背景に、4~5

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら