紀文、「笹かまの日」で限定品 七夕に向け販促強化

紀文は6月29日から7月7日までの期間限定で、「笹かまの日」ロゴマーク入り商品を全国販売している。宮城県蒲鉾組合連合会と共同で、7月7日を日本記念日協会認定の「笹かまの日」と制定して今年で8年目。あらためて認知拡大と笹かまの利用促進を図るため、限定品の販売と店頭でのPOP展開を連動し、販促を強化している。商品ラインアップは「鯛入り笹かま 4枚」=写真=など6アイテム。 「笹かま」の名で全国的に親しまれている笹かまぼこの歴史は、仙台伊達藩時代にさかのぼるといわれる。仙台といえば

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら