日本水産、容器包装にエコ表示 独自基準で環境負荷削減

水産加工 ニュース 2021.02.03 12182号 04面

 日本水産は3月1日発売の新商品・リニューアル品のうち49品で、環境に配慮した容器包装であることを意味する独自のエコマーク=写真=をパッケージ上に表示する。昨年11月に「容器包装選定ガイドライン」を策定し、可能な限りプラスチックの使用量を削減する方針を具体化。今回の取組みは同ガイドラインの基準を満たす商品の投入第1弾となる。今後も順次、エコマーク表示商品を拡大していく考え。
 エコマーク横には(1)プラスチックの削減(2)アルミ蒸着包装材の不使用(3)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら