極洋、サステナビリティ・人権方針を策定

水産加工 ニュース 2021.11.26 12329号 02面

 水産大手の極洋は「キョクヨーグループサステナビリティ基本方針」および「キョクヨーグループ人権方針」を策定し、19日に公表した。グループの重要な経営課題に掲げるサステナビリティへの取組みをさらに推進すると同時に、事業を行う過程で直接・間接的に人権に影響をおよぼす可能性について認識し、人権尊重における基本的な考え方と責任を明確化する目的。
 「サステナビリティ基本方針」は、(1)価値の創出と共有(2)社会とのコミュニケーション(3)多様な人材が活躍できる

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介