ドラッグストア特集:店舗戦略=ヒグチ産業・常務取締役営業本部長 渡邊哲夫氏

小売 特集 2015.04.20 11169号 13面

ファミリーマートとの一体型は既存店からの転換に加え、新規開店で年間12店ペースで増やす計画だ

ファミリーマートとの一体型は既存店からの転換に加え、新規開店で年間12店ペースで増やす計画だ

 ヒグチ産業は、「薬ヒグチ」を展開するドラッグストア(DgS)・薬局業界の老舗チェーンだ。大型DgSの増加で店舗数は最盛時の5分の1に減少した。いま、ファミリーマートとの包括提携で展開する「コンビニドラッグ」が再生の鍵を握る。渡邊哲夫常務取締役営業本部長は、コンビニドラッグを起点にした新ビジネスの可能性を探る。  ●ファミリーマートと包括提携 コンビニドラッグが再生の鍵  医薬