Eストアー、「ECサイト立ち上げ支援キャンペーン」実施 初期制作費用を半額に

Eストアーは、新型コロナウイルス感染症による自粛要請で影響を受けている事業者への支援として「ECサイト立ち上げ支援キャンペーン」を31日まで実施する。

通常ECサイトを立ち上げる場合、初期制作費用として50万~200万円ほど掛かるが、同キャンペーンでは、その費用を50%オフ、12ヵ月分割支払いで提供する。

緊急事態宣言から1ヵ月、外出自粛と店舗運営自粛で市街消費活動が停滞する中、同社には、飲食店、飲食メーカー、卸売はもとより、ファッション、アクセサリーなどの路面店や商業施設出店、またそのブランドの多くから自社ECサイトの早急な立ち上げの相談や、ネット集客広告の強化についての問い合わせが殺到している。

店舗運営自粛などで経営に困窮する事業者を今回のキャンペーンで支援したい考えだ。(糸洌亮人)

〈キャンペーン概要〉

▽名称=ECサイト立ち上げ支援キャンペーン▽特徴=(1)通常の半額でECサイトを制作できる(通常平均50万~200万円)(2)ECサイト製作費用は12ヵ月の分割払い▽期間=2020年5月31日まで▽5月31日までのショップサーブ契約(契約期間は1年間)▽問い合わせ先=Eストアー営業部03・3595・2150▽URL=https://sps.estore.jp/plan/index/#campaign

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら