味の素社、希望退職を実施 管理職100人が対象

調味 ニュース 2019.12.02 11979号 02面

 味の素社は、管理職約100人を対象に希望退職を募る。同社で基幹職といわれる管理職を対象にした特別転進支援施策を行うことを決定し28日に発表した。中長期の持続可能な成長の実現に向け、事業ポートフォリオに沿った人材の適正配置を含む組織と陣容の再編を実施する過程で、自身の専門性や強みを同社グループ外で発揮することを希望する基幹職の自律的キャリアを支援するためとしている。  対象者は20年6月30日時点で満50歳以上の基幹職社員全員。募集人数は100人程度。募集期間は20年1月6日

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら