胃心伝真=ALPS処理水

総合 コラム 2020.07.15 12081号 01面

 廃炉中の福島第一原発にある汚染冷却水、地下水、雨水。多核種除去設備(ALPS)はトリチウム以外の62核種と大部分の核物質を取り除き続ける。そのように増える水がALPS処理水だ。この水の扱いをどうするか▼経済産業省は10日、ALPS処理水の扱いへの意見募集を今月31日まで延長すると発表した。3度目の延長だ。当初の期限は5月15日。期限4日前に1ヵ月延長した。2度目は期限2日前。もう1ヵ月。そして今回。期限5日前。あと半月▼ALPS処理水の貯蔵タンクは、今年末までに廃炉敷地内に

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら