日本給食品連合会が60周年式典・懇親会 的埜明世氏、ウィン・ウィンの関係で繁栄

 ●的埜明世・特別会員顧問(日本水産社長)  激動の60年の歴史の中で、会を大きく発展されて来られたことに敬意を表す。  現在の食品業界は人口減少、少子高齢化により総需要は減少しながらも、消費者の要求は多岐にわたっている。われわれメーカーはこれらの要求に対応していかなければならないし、そういう商品を開発していくのが仕事だ。日給連の皆さんと一緒にウィン・ウィンの関係でお互いに繁栄していきたい。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら