新型コロナ:物語コーポレーション、休業期間を5月10日まで延長

外食 ニュース 2020.04.30 Web号 00面

「焼肉きんぐ」「丸源ラーメン」などを展開する物語コーポレーションは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、国内直営店302店舗の臨時休業を4月30日までから5月10日までに延長することを決めた。

同社では「レストラン業は『緊急事態宣言時に事業の継続が求められている事業者』だが、多客時の大型連休は、今後の患者の爆発的急増(オーバーシュート)を抑止するための正念場と判断し、休業期間の延長を決定した。大型連休後(5月11日以降)は、感染症の脅威と向き合いながらもお客さまと従業員の安全と健康を最優先とした運営方法を取り入れて営業を再開することを決意した」としている。5月11日以降、各自治体の要請などに基づいて、店舗ごとに営業再開日時、営業時間などを順次決定する。(金原基道)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら