「米マッチングフェア2021」大宮皮切り6会場で開催 複数年契約機運高まる

農産加工 展示会 2022.01.19 12349号 02面
生産者出展ブースで実需者と個別商談を行った

生産者出展ブースで実需者と個別商談を行った

 業務用途に特化したコメの商談会「米マッチングフェア2021」が13日、さいたま市のTKP大宮ビジネスセンターで開催された。同フェアは、コメの生産者と実需者の業務用途への安定取引を目的に農林水産省補助事業(令和3年度米穀周年供給・需要拡大支援事業のうち、業務用米等の安定取引拡大支援事業)の下で、全国農業再生推進機構が主催し、グレイン・エス・ピーが業務運営を行うもの。コメ生産者15社が出展し、約20社の中食・外食などの実需者と個別商談を行った。
 今期で