日清食品チルド、「おいしいeco麺」始動 3本柱の環境戦略

伊地知稔彦社長

伊地知稔彦社長

 日清食品チルドは、日清食品グループの掲げる持続可能な社会の実現と企業価値の向上を目指した環境戦略「EARTH FOOD CHALLENGE 2030」の実現に向けて、「おいしいeco麺」プロジェクトを開始する。3日に行われたWebによる新商品発表会で伊地知稔彦社長は「“フードロス削減”“水・CO2削減”“プラ原料削減”の三つの視点で環境戦略を推進していく」と方針を示した。  フードロス削減に向けて、新技術を採用することで定番アイテムの賞味期限の延長を実現した。「行列のできる

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら