2021年年頭訓示:日清食品HD・安藤宏基社長・CEO 成長へ常に挑戦

 日清食品ホールディングス(HD)は5日、日清食品グループの国内外事業所および在宅勤務中の全社員に向け、東京本社からライブ配信で日清食品グループ合同初出式を行った。その中で、安藤宏基社長・CEOが年頭訓示を語った。訓示内容は次の通り。
 昨年は新型コロナウイルスの世界的な大流行に直面し、企業の「レジリエンス」が問われた一年だった。「レジリエンス」とは、強靭(きょうじん)性の意味だが、「あらゆる困難な状況にも屈することなく、しなやかに適応して、社会に貢献

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら