日清製粉グループ、「食と健康」講演会を開催 今年は16件に助成

 日清製粉グループが支援している公益財団法人食生活研究会は8日、第29回「食と健康」講演会をインターネットによるライブ配信で開催した。
 正田修理事長(日清製粉グループ本社名誉会長相談役)は、「当財団は創設以来80年間にわたって、食に関わる研究者、研究機構に研究助成を行っている。加えて、新たに海外からの留学生支援も行っている」とし、「研究助成は最近の10年間で、148件1億4200万円におよぶ助成を実施し、今年も16件1400万円の助成を行っている。海

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら