ビール主役の年が開幕:サントリービール 「神泡」で新規層獲得

酒類 ニュース 2020.01.15 11997号 01面
西田英一郎社長

西田英一郎社長

 ●離脱層の掘り起こしも  サントリービールは「ザ・プレミアム・モルツ」の「神泡」提案を継続推進する。「同〈香る〉エール」とともに2月にリニューアルし、泡の品質をアップさせる。「ハレの日に強いブランドとして、東京2020大会や10月からのビール減税を追い風として、日頃ビールを飲まない層を取り込んでいきたい」(西田英一郎社長)考えだ。  「ザ・プレミアム・モルツ」はここ数年の「神泡」施策が浸透し、新規層の獲得につなげてきたと強い手応えを示す。減税に際しては価格差からビールを敬遠

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら