伊藤忠食品、ベジミート試食会を開催 肉なしでも食べ応え

樋上佳秀部長

樋上佳秀部長

ツナ風やひき肉タイプなどで和洋中の多様なメニューが作れる

ツナ風やひき肉タイプなどで和洋中の多様なメニューが作れる

 伊藤忠食品はヘルス&ビューティー(H&B)分野で、春夏向け売場提案の注力商品に位置付けるベジミート(植物肉)の報道陣向け試食説明会を14日、東京本社で開催した。試食会ではハンバーグや角煮、そぼろなど、肉を使わずに作れる多彩なメニューで食感や味わいを訴求した。  このうち日仏貿易は、スペインで15年に創業したカルロタ社のオーガニック植物性ハンバーグを紹介。焼き目を付けた「有機ベジハンバーグ マッシュルーム160g」とトマトソースで煮込んだ「同 キヌア160g」を試食提供した。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら