エバラ食品工業、「すき焼のたれ」新CM開始 相葉雅紀を起用

調味 キャンペーン 2019.12.11 11983号 05面

 エバラ食品工業は、相葉雅紀を起用した「すき焼のたれ」の新CM『すき焼のたれ 素材の味わい』篇=写真=を4日から放送している。

 新CMでは、こだわりの原料とブレンドが生み出す同品の絶妙な味わいをストレートに訴求している。「すき焼のたれ」は、うまみ豊かな本醸造醤油、まろやかなコクを生む砂糖、味に深みを加える鰹節と本みりんなど、こだわりの原料を独自の配合でブレンド。CMでは、家庭では作り出せない絶妙な味わいが楽しめることを相葉雅紀が表情豊かに表現している。食欲をそそるすき焼きのシズルと合わせて、思わず「今夜はすき焼きが食べたい!」と思わせるような内容となっている。CMを投下することで、家族や友人の集まる機会が増える年末年始に向けて、家庭ですき焼きを楽しむ機会を広げていく。

 1969年に発売した「すき焼のたれ」は、カテゴリー売上げナンバーワンブランドとして長年にわたる支持を受け、今年で発売50年を迎えた。19年8月から、原料や品質へのこだわりを分かりやすく伝えるデザインにパッケージをリニューアルした。(三井伶子)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら