国連WFP協会、「SDGsユーモアイラスト原画展」東京・丸の内で18日まで開催

左から三枝則生(三菱商事常務)、安藤宏基WFP協会会長、焼家直絵WFP日本事務所代表、本田亮、菊地清貴(三菱商事常務)の各氏

左から三枝則生(三菱商事常務)、安藤宏基WFP協会会長、焼家直絵WFP日本事務所代表、本田亮、菊地清貴(三菱商事常務)の各氏

 国連WFP協会(安藤宏基会長)は6日、東京・丸の内の三菱商事MC FORESTで「SDGsユーモアイラスト原画展」を開催している(18日まで開催・月曜休館)。
 同展はSDGs(持続可能な開発目標)17のゴールをユーモアあふれるイラストで描いた作品群の展示会。
 マルチクリエイターの本田亮氏が世界各地で実際に目にした問題などをカラフルで分かりやすいイラストで表現したもので、初公開を含む18点を展示した。(三輪周二)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら