ヤオコー、ネットSM導入5店目「川越今福店」 料理教室を定期開催

小売 ニュース 2019.06.26 11899号 04面
カボチャの冷惣菜をコーナー展開

カボチャの冷惣菜をコーナー展開

バスク風チーズケーキを独自商品で開発

バスク風チーズケーキを独自商品で開発

 ヤオコーは18日、本社を置く埼玉県川越市内で6店目となる川越今福店を開設した。売場面積1818平方m(550坪)、初年度の年商目標は17億円といずれも標準的な規模だが、5店目のネットスーパー導入店であるほか、2店目となる料理講座の実施など、本社に近いエリアで先駆的な機能を備える。(宮川耕平)  ネットスーパーは8月下旬のスタートを予定する。店舗から半径2.5kmの配送エリアには約4万人が居住する。対象エリアの規模や、日販30万円をめどとする採算ラインの設定は従来と変わらない

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら