ベイシア前橋吉岡店、新コンセプト「マルシア」へ改装 惣菜で仏料理を展開

小売 ニュース 2020.03.25 12029号 12面
ハナカフェにマルシアが加わり店舗機能が進化

ハナカフェにマルシアが加わり店舗機能が進化

フランス料理を家庭で楽しめるよう惣菜化

フランス料理を家庭で楽しめるよう惣菜化

鮮魚部門の丼専門コーナー

鮮魚部門の丼専門コーナー

精肉部門はグリル惣菜をコーナー展開

精肉部門はグリル惣菜をコーナー展開

 ベイシアは6日、前橋吉岡店(群馬県吉岡町)を食品売場の新しいスタイル「マルシア」にリニューアルした。マルシェとベイシアを掛け合わせた造語で、生鮮・惣菜の専門性を追求する。カットフルーツや肉惣菜、海鮮丼などテーマ別にコーナー化を進めたほか、フランス料理の惣菜シリーズにも挑戦している。(宮川耕平)  マルシアの名称は橋本浩英社長が提示し、各部署がそのコンセプトを掘り下げて具体化した。  「スーパーセンター(SuC)の良さにマルシェのにぎわい・楽しさを加えたい。それは商品そのもの

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら