買物DX:生協の個別配達 DXで若年層開拓 紙からデジタルへ

小売 ニュース 2022.06.29 12423号 01面
「コープシェフ」ではメニューに必要な食材がリストアップされる(同サービスのサイトより)

「コープシェフ」ではメニューに必要な食材がリストアップされる(同サービスのサイトより)

 生協の個別配達(個配)は、コロナ禍2年目の21年度も前年実績を上回った。今期に入ってからも4月は前年比2.3%増、5月は同3.2%増と伸び続けている。推計1兆5815億円の規模に加え、収益モデルとして確立しているところに食品宅配サービスとしての優位性がある。ただし生協の宅配にもDX(デジタルトランスフォーメーション)の課題はある。それは若年層の獲得という生協全体に通じる課題でもある。(宮川耕平)