カゴメ、上半期は増収減益 来期も原材料上昇見通し

調味 決算 2022.08.01 12443号 02面
山口聡社長

山口聡社長

 カゴメは7月28日、オンラインで第2四半期決算説明会を開催した。第2四半期の連結決算は増収減益となった。売上収益は957億9000万円(前年比4.2%増)。欧米における外食需要の回復や為替の影響(為替影響を除いても増収)による大幅増収となった国際事業がけん引した。一方で、原材料や燃料費などの高騰によるコスト増に加え、国内での積極的な販売促進費投下によって事業利益は53億7300万円(同24.5%減)と減益となった。
 これを受け、同社は通期業績予想を