日清オイリオグループ、新需要掘り起こし強化 「朝食」提案で裾野拡大

朝食での需要発掘などに取り組む

朝食での需要発掘などに取り組む

 日清オイリオグループは今春、食用油における需要の掘り起こしを従来以上に強化、「朝食」でのシーン提案を通じた裾野拡大に挑む。このほど開催した取引先対象のプレゼンテーションで、消費トレンドを捉えた「モノ」「コト」「売り場」の三位一体策を引き続き加速させることを発表。その取組みの一つとして、ココナツ油やアマニ油などを朝食シーンに取り入れる「オイルdeモーニング」を啓蒙(けいもう)する。  この取組みは、朝食シーンでの食用油の活用を提案するもので、パンに塗る