春季清酒特集:主要メーカー動向=沢の鶴

酒類 特集 2015.04.13 11165号 07面

 ●300ml群、3倍に急伸 「茜すぱぁくりんぐ」投入  純米酒を前面に打ち出す沢の鶴の3月期決算(14年4月~15年3月)売上高は前年比減、収益は回復した。  カテゴリー別では、純米カテゴリーが好調、同ボリュームゾーンの中で主力の「米だけの酒」と「同旨みそのままに10.5」「純米酒山田錦」がともに前年比増となった。同酒類は、ファン層が定着しつつあるとし、特に「同山田錦」の300mlがCVSなどで伸長、反して、「1.5カップ」が