食品ニューテクノロジー研究会講演:農研機構 植村邦彦ユニット長

 ●「水中短波帯加圧加熱法によるパウチ食品の殺菌と高品質化」 農研機構食品研究部門先端食品加工技術ユニット ユニット長 植村邦彦氏  旬で食べ頃の食材を使用し最適な加工をすることで、安全・保存性を飛躍的に高めた加工技術の開発を目指す。加工食品の長期保存が可能になると、最近問題となっている食品ロス削減にも寄与することが考えられる。  対象とするパウチ食品は利便性が高く、パウチ包装後の微生物汚染に強く、食品の品質劣化の原因となる酸化を防ぐ効果などさまざまな利点があり、コンビニエン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら