長野県「おいしい信州ふーど(風土)」を語る 長野県・阿部守一知事×伊那食品工業・塚越寛会長

総合 インタビュー 2015.04.15 11167号 14面
「信州の食を世界に」と力を合わせる長野県知事・阿部守一氏(右)と伊那食品工業会長・塚越寛氏

「信州の食を世界に」と力を合わせる長野県知事・阿部守一氏(右)と伊那食品工業会長・塚越寛氏

 ◆健康長寿日本一の恵みを世界へ  【長野】健康長寿で知られる長野県。その支えが、豊かな農産物や水資源、生産者や製造業者の知恵と努力が育んだ信州の食だ。自然環境を生かした寒天、こうや豆腐といった伝統的な県特産の加工食品も、機能性が次々と実証され、高質な付加価値が訴求力を高めている。  県は2012年に、県産の農畜産物、加工食品の消費拡大を図るプロジェクト「おいしい信州ふーど(風土)」を立ち上げ、全国に向けて信州の食を積極的に提案

書籍紹介