主要業種 課題とトレンド展望 =2= 卸 棲み分け時代始まる

総合 連載 1992.01.24 7326号 2面

食品流通業界は1月から改正大店法が動き出し、また酒販免許など諸規制の緩和、ディスカウンター業態の急速な台頭によって、末端流通における競合激化は必至だ。一方、日米構造協議以来、大きな問題としてクローズアップされている生販三層における流通・取引慣行の改善による新秩序形成や、景気後退説の強まる中で、食品卸売業界の課題は多いといえよう。 まず当面の展望だが、「今年は、昨年いろいろな形で出た変化の兆しが具現化されていく時期ではないか」という見方がある。取引慣行の