白鶴酒造、宝酒造も清酒1500円市場に参入

酒類 ニュース 1992.03.09 7345号 4面

ポスト二級市場をめぐって一五〇〇円の価格帯の清酒が市場をにぎわしているが、このほど、清酒「白鶴」の白鶴酒造㈱(神戸市東灘区、078・822・8903)と、清酒「松竹梅」の宝酒造㈱(京都市下京区、075・241・5122)もこの市場に参入する。 白鶴は「佳撰伝承丹波蔵おろし」を一・八㍑のびん詰とパックの二種類を発売。伝統的な酒の産地である“灘酒”の切れ味と力強い風味が特徴。価格は一・八㍑びん詰が卸一一六三円、小売一五〇〇円。パックは一一二九円、一四七〇円

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら