エリアリンクがドラッグ+CVSの新業態に取り組み

小売 ニュース 1998.08.26 8414号 3面

(株)エリアリンク(本部=千葉県八千代市、0474・86・9008)は、ドラッグストアとCVSの複合業態開発に取り組む。9月下旬から10月初旬にかけて東京都世田谷区に実験店舗を開店する予定で、今後は薬局・薬店もチェーン化の対象に規模拡大を図る。 同社は8月に薬局・薬店チェーンと提携し、ドラッグストアにCVS要素をプラスした新業態の開発に乗り出した。現段階では提携先は明らかにしていない。CVS部門の商品供給は同社が加盟する共同仕入機構CAF商流センターが行う。 新業態の標準店舗

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら